自家用車 とうとう故障しました。
走行中にぷすぷすぷす。。。とぅるるるるると停止

完全に停止して30分程度放置しておくとエンジンがかかるのでたぶん、点火コイルの劣化だと思い注文。2日後届いた部品取りに行くと、、、、

お店まであとすこしの所で止まってしまった。
他の運転者の冷たい視線に耐えながら、お店の人に部品をもってきてもらい、
その場で交換したがダメ!
原因は他にあるらしい(TT)
さっそくその部品も注文してもらう事にしたが、現在在庫ナシとか

しかし!そこで僕は整備士さんの究極の技を見た!!!!
交換で外した部品をハンマー替わりにエンジンをガチガチ叩く!繰り返し叩く!
故障の原因を探る基本はやはり 叩くか?
お医者さんも背中とか胸とか叩くからね。妙に納得なんです!

そうすると!ほらっ!エンジンかかった!
整備士さんの顔も満足気だw うんうん僕も満足!(なんと楽観的なんだろう)

でもね。乗り込んでアクセル踏んだらまた止まりました。
結局牽引、修理UPは3月。 まぁ〜それでも究極の技を見られたので満足!

今回の出来るかなは 無理でした〜(涙)